お金を借りる前にシミュレーション

お金を借りる前にシミュレーションをしてください。
そうすれば、消費者金融に払ってない状態に陥るのを防ぐことができます。
最近の消費者金融のCMを見ても、返済計画をしっかりと行うように促す内容が多くなっております。

こうした背景には、返済に行き詰まって多重債務者が増えたことがあります。
貸金業法が改正された理由も、これと同様なのです。
シミュレーションで大切となるのは、返済できる範囲でプランを立てることです。
これは当たり前のことですが、実際に行うのはけっこう難しいのです。
そもそも、収支を把握しなければ、返済計画を立てることはできないのです。
これは、収入だけでは計ることができません。gum11_ph02041-s
いくら収入が多くても、ムダ使いが多ければ返済は大変になるはずです。
年収300万円よりも年収500万円の人のほうが生活が楽かと言えば、必ずしもそうとは言えないのです。
年収500万円の人が高額なローンを抱えており、節約も苦手だとしましょう。

こうしたケースは、実際には非常に多いことなのです。
ローンを払ってない状態が続けば、最終的に債務整理を行うしかないのです。
個人情報に延滞データが残ると、新たにローンの契約ができなくなりますから、延滞しないように注意しましょう。

Posted in 未分類 by admin on 1月 27th, 2014 コメントは受け付けていません。

借りられない人が借りられる金融会社

銀行や大手の消費者金融会社で、まだ年収の三分の一まで
借りていないにもかかわらず、融資を断られた人。
そんな借りられない人が借りられる金融会社とは
どのような会社なのでしょうか。
答えは、中小の消費者金融会社です。
大手の消費者金融会社や銀行とは、
比較的安全な人に対しての融資を好みます。
そのため審査も普通より厳しくなるのが当たり前です。

だから大手の消費者金融会社に審査で落ちたとしても、
落ち込む必要はありません。
たまたま審査が厳しい消費者金融会社に申し込んでしまった
だけかもしれませんので、
気にせずに他の消費者金融会社に融資の申し込みをした方が
良いでしょう。
それでは、どのような金融会社に申し込みをすべきか。
当然ながら、大手でダメならば中小の消費者金融会社に
融資の相談をすべきでしょう。
大手と中小の違いは知名度の有無だけ。

サービス自体はどこも同じで、
しかも法律で金利の上限は定まっているため、
どこでローンを組んでも金利に大差はありません。
しかし、知名度が低い分、中小の消費者金融会社は審査が緩いです。
大手の消費者金融会社からでは借りられない人が、
中小の消費者金融会社ならば借りられる人になれるのは
そのような理由からです。
一度断られても諦める必要はありません。
他の金融会社に申し込みをしてみましょう。

Posted in 未分類 by admin on 1月 15th, 2014 コメントは受け付けていません。

大東銀行の利用限度額について

大東銀行は福島県郡山市に本店を置く地方銀行です。

大東銀行は、郡山市には21店舗、福島市やいわき市にはそれぞれ6店舗、会津若松市には4店舗の店舗があり、県外にも東京や宇都宮、埼玉県にも店舗が有ります。
そのため、大東銀行は福島県を中心として、比較的広範囲に営業範囲が広げられている事になるのです。
大東銀行のフリーローンは、使い道が自由なキャッシングです。

キャッシングの融資額は10万円~500万円まで、自由な使い道が可能になります。
利用限度額は審査により決定しますが、大東銀行のキャッシングには、「ローンアシストプレミアム」と、「ローンアシスト」に2種類があり、ローンアシストプレミアムの融資金利は固定金利で3.5%、ローンアシストの金利は年利6.5%、9.0%、14.0%の何れかが審査により適応される事になります。
利用限度額は収入に応じて高額になる事もあり、収入が多くある場合の利用限度額は、このキャッシングの最高とされる500万円も可能になり、更に低金利でのキャッシングを可能にするのです。
尚、申し込み金額が301万円以上のキャッシングを希望する場合は、収入の証明が可能な資料の提出が必要となります。

Posted in 未分類 by admin on 12月 25th, 2013 コメントは受け付けていません。

消費者金融の業界に関する協会

消費者金融の関する業界団体はいくつかあり、これらの協会では業界全体の自己規制など、業界全体で取り組むべき事をおkなっています。
業界全体の団体と言うことですから、協会に属する消費者金融が正しい営業をできるようなサービスを行っています。
例えば、法令の解釈などは専門的な知識が必要となるわけですが、新たな判決が出たときにはこの解釈が必要となってきます。

すぐに対応できる消費者金融であれば問題はありませんが、そうではない場合には対応が遅れてしまう可能性はあるでしょう。
このようなことを業界全体として対応していくというサービスもあります。
これらのサービスは業者に対するものなのですが、協会としては利用者に対すてもサービスを提供しています。
消費者金融というと、お金の貸し借りに関する事業ですから、トラブルが起こることもあります。
中には闇金のようなサービスを提供して法外な利息を請求する場合もあるのです。

このような悪徳業者のリストを公開するなどのサービスも受け付けています。
また、相談窓口を設けているなど、消費者金融に関するトラブルにも対応してくれます。
このように、協会では業者に対するサービスと利用者に対するサービスの両方を行っています。

Posted in 未分類 by admin on 12月 17th, 2013 コメントは受け付けていません。

おまとめローンは比較も重要です

ilm22_bc10001-s複数の借金を抱えている方は、それらをおまとめして、きちんと借金を返済していきたいと思いませんか?そんな方にお勧めしたいのが、おまとめローンという金融商品です。
おまとめローンとは、複数の金融機関から借りている複数の借金を、ひとつの金融機関のひとつのローンに一本化する融資のことです。
これまで、複数のローンのために、期日管理や返済額の管理で煩わしいと思ってこられた方も、ローンのおまとめで、期日管理のわずらわしさから開放されるようになるのです。
また、優遇された金利を適用してもらえることもあるようです。

とはいえ、どこの金融機関のおまとめローンがいいのかな?と悩んでいらっしゃるのでしたら、是非おまとめローンの比較サイトも活用してみるとよいでしょう。
インターネットの検索エンジンにおまとめローン 比較というキーワードを入れて検索するだけで、このような比較サイトを見つけられます。
また、比較サイトであれば、それぞれの金融機関のローンについての特徴や口コミをの全体を見ることができますので、初めておまとめローンを利用する場合でも、簡単にどのおまとめローンがいいのか?判断できるでしょう。
おまとめローンの検討なら、まずは比較サイトを利用してみてくださいね。

Posted in 未分類 by admin on 11月 13th, 2013 コメントは受け付けていません。

クレジットとキャッシングの意味の違い

クレジットカードのクレジットとは信用という意味です。
つまりそのカードで商品を買う
ということは、信用で商品を買うということになるのです。
商品を買う場合は、事前に契約している会社のカードを提示します。
そうすれば現金を支払うことなく、商品を購入できます。

これはカードを所持する人を信用したクレジット会社が、
購入した人の代わりに商品を販売する店に立て替え払いをしてくれているのです。
このようにこの機能を使うと、商品を購入した代金や、
店を利用した代金などを、
現金を持たずに利用することができる大変便利なものです。
では現金が必要なときにはどうすればよいのでしょうか。

現金が必要になった時には、キャッシングというものがあります。
キャッシングとは消費者金融や信販会社などから現金を借りることのできる機能です。
カードを作ればATMなどから現金を借りることができ、
上手に利用すれば大変便利なものとなっています。

このように利用した代金を立て替え払いをしてもらったり、
現金をそのまま借りたりと違いはありますが、
後で返さなければならないことには変わりはありません。
どちらを利用するにも、
計画的に無理のないように利用することが大事です。

idt035t-s (1)

Posted in 未分類 by admin on 10月 17th, 2013 コメントは受け付けていません。

オリコカードと出会ったら。

私は大型量販店でクレジットカードを作ったのが、
偶然にも量販店とのコラボしたオリコとの出会いでした。
そんなコラボは、
色んな所で出会いますので、
もしかしたら、
どこかでオリコのリボ払いを利用しているかも知れませんし、
知らないうちに入居先の家賃の保障のバックアップをしてもらっているかもしれません。
このローンはコラボ先が、
コラボのメリットを受けるために契約をしていたりしますから、
自分自身は、
メリットのみの享受であるので、
それに気が付かずに済むこともあるでしょう。

その間個人信用情報機関を調べずとも、
たくさんの人との出会いの中で独自のデーターをオリコは築いています。
相談に来てくれた時には、
信用できるという確信を持って話を聞いてくれます。
私もあっオリコだとカードの裏を見て知ったその日から、
オリコにその履歴が残っています。
今やたくさんの人がオリコのもとに守られ、
便利に利用をしているという状況です。
そんな風にオリコとの出会いをしている人であれば、
おまとめのローンカードの所持も相談をしやすいでしょう。
信頼で結ばれる付き合いの長さを、
こんなにも大きな信用財産として認めてくれているのは甘いかもしれませんが、
オリコの良さです。
私としては、
二年後の子どもの大学入学に当たり、
オリコの教育ローンを利用するか、
ローンカードを作ってもらうことにしようと思っています。
今持っているローンカードも相当低い金利設定ですが、
比較してオリコの方が良ければ、
乗り換えます。

Posted in 未分類 by admin on 9月 27th, 2013 コメントは受け付けていません。

退職して自営業者になる場合と消費者金融

それでは、
退職して独立起業するとか、
資格を活かして個人事務所を経営するなど自営業者になる場合はどうでしょうか?または、
無職だと借入ができないから、
退職後は自営業者として申込もう考えた場合、
消費者金融の審査は通るでしょうか?この点、
自営業者の場合、
営業開始からの期間が短いと収入が不安定として審査が通らない可能性があります。
申込時には営業開始年月日または営業年数の申告を求められることが多いので、
判断材料にされてしまいます。
また、
1社で50万円超、
または複数社で100万円超の借入をしたい場合には、
収入証明書の提出が求められます。

会社を退職した以上は、
退職前の給与明細や源泉徴収票を提出することはできません。
退職後に別の会社に転職した場合は、
入社後1ヶ月以上経てば、
新しい会社の給与明細を提出できるようになりますが、
自営業者の場合は1年に一回決算をして確定申告をするので、
それが出ないと収入を証明できる材料がありません。
そのため、
自営業者の場合は営業開始から1年以上でないと、
借入が認められないケースもあります。
また、
中にはそもそも自営業者には貸さないとする消費者金融もあります。
脱サラするということは、
借入に制約を受けるリスクを伴うことも心得ておきましょう。

ilm2007_02_0022-s

Posted in 未分類 by admin on 8月 29th, 2013 コメントは受け付けていません。

消費者金融の未返済の扱い

消費者金融の未返済分をどのように扱うかは、大切な観点です。
未返済の元本には金利が今後もかかってくるため、
できるだけ早い段階で返済をすることが大切でありますが、
消費者金融の金利の高さはよく知られていますが、
できる限り自己資金での資金繰りを行うことが大切であり、
極力金利負担の内容にすることが重要です。

また、逆に短期間の借入の場合については金利がかからない
というサービスを展開している消費者金融があります。
その場合では、
返済期限さえ守れば自己資金の延長とも考えることができます。

しかし、こういったサービスについては、
克己心の強い人でない限りは徐々に借りている
という感覚が薄くなり、返済が遅くなってしまう可能性が
あります。
貸す側の消費者金融にとっても、気軽に借りれる環境を作り、
何かあった時に長期間借りてもらうというような利用動向を
作ります。

何かあった場合にキャッシングを稽える場合もありますが、
どこがいいかがわかりません。
そのため、一度でキャッシングを行なっていて、
使い勝手をよくわかっている場合では、すんなりと
利用しやすくなります。
そういったことを考えると、
しっかりと計画的に活用することを考えるのが大切になります。

Posted in 未分類 by admin on 6月 7th, 2013 コメントは受け付けていません。

マイホームの購入で2000万円借りたい場合の借りる方法

誰でも、家を購入するということは、夢となります。
夢で終わってしまうような人もいれば、夢で終わらせることはなく、
その後しっかりとお金を貯めて、マイホームを購入する人もおります
マイホームを購入するにあたっては、
たとえ、どのようなマイホーム物件であったとしても
かなりの金額がかかってくるものとなります。

では、マイホームの購入で2000万円借りたい場合の借りる方法とは、
また借りる場所とはどこになってくるのかと申しますと、
マイホームを購入するのですから、
たいてい、不動産屋さんを通じての購入になるケースが多いわけですが、
こうした不動産屋さんから銀行等を紹介してもらい、
そこで住宅ローンというものを組むのです。

これが、お金を2000万円借りる方法となります。
勿論、マイホームを購入するということが目的となってきます。
もちろん、多額のお金を借りることになりますので、銀行側としても、
それなりの審査というものを行っていきます。
基本的には、普通に仕事をしていて、普通に安定した収入を得ている人
ということであれば、このくらいの金額ということであれば、
審査は通ります。

ですから、このような普通の仕事をしている人での
住宅ローンでお金を借りたいのであれば、
銀行を利用するのがベストです。

Posted in 未分類 by admin on 5月 19th, 2013 コメントは受け付けていません。